MELODIAN RECRUIT 2023

ENTRY

育児休業・短時間勤務制度

育児休業・短時間勤務を取得する方が以前より増えましたが、多いとはまだまだ言えません。
しかし、中小企業だからこそできる柔軟な対応があります。
「子どもを育てながら働きたい」 その思いを最大限、尊重します。
メロディアンは、育児と仕事の両立を目指す従業員を応援します。

実例で見るメロディアンの
「育児休業・短時間勤務制度」

CASE_1


従業員・Aさん 研究所勤務/企画系事務職

育児休業/職場復帰の悩み

保育園が職場から遠く、始業時間の朝9時に間に合わない!
18時の終業時間からお迎えに向かうと遅くなってしまう。

こう解決!

原則、子どもが3歳になるまで所定の労働時間を8時間から6時間に変更でき、会社と相談の上、小学校就学前まで短時間勤務をすることも可能です。また、始業・終業時間はご本人の希望で設定できます。

CASE_2


従業員・Bさん 工場勤務/総務系事務職

育児休業/職場復帰の悩み

保育園に早めの時間にお迎えに行きたい!
また、復職後は勤務時間も少しずつ長くしていきたい。

こう解決!

ライフスタイルに合わせて時差出勤が可能です。また、復帰後は6時間労働が可能ですが、希望に応じて、徐々に勤務時間を長くしていくことも出来ます。

CASE_3


従業員・Cさん 研究所勤務/企画系事務職

育児休業/職場復帰の悩み

保育園が自宅から遠く、お迎え時間に間に合わない。

こう解決!

所定の労働時間を8時間から原則6時間に変更できます。さらに子どもが1歳未満の場合、会社と相談の上1日30分×2回の育児時間の取得により、実質5時間勤務が可能です。短時間で集中して仕事を終わらせ、育児時間が確保できます。他にも、育児と仕事が両立できるよう柔軟に対応します。

Recruit

採用情報