環境活動
環境にやさしい企業へ

環境配慮活動への貢献

【軟包装裏刷り用グラビアインキのバイオマス化】

 弊社主要取引先であります大日本印刷様が、環境配慮型の包装を推進すべく、一部植物由来原料に代替し、バイオマスマークを取得した「バイオマスインキ」の導入をすすめられております。
 現在、弊社製造に使用しております軟包材の印刷物に使用の石油由来インクと遜色ない性能を有し、2021年1月より順次切り替えられていくということで、ご提供いただくこちらの材料の使用を増やすこ とにより、微力ながら環境配慮活動へ貢献を行って参ります。

バイオマスマーク

【濃縮スポーツドリンクポーションによるプラ量削減】

 弊社より発売しております「濃縮スポーツドリンク」は1個9mlの液体を約5~600mlの水に溶かすことで、従来のスポーツドリンクと同じく、熱中症対策となる飲料を手軽に作れる商品です。
 従来のペットボトル飲料(500mlサイズ゙平均値)のプラスチック重量と比較すると約22g/本×5本分で約110g vs 当社品は5個で約8g ⇒(約7.3%)となります。

濃縮スポーツドリンクポーションによるプラ量削減

【地域美化活動】

 当社独自で「クリーンウォーキング」として、定期的に毎月第2水曜日の朝に、事業所周辺の清掃を行っており、感染症対策を取りながら、2020年度も引き続き、継続して活動して参りました。
地域美化活動
※『クリーン・やおウィーク』として2014年度から実施されている一斉清掃キャンペーンおよび近鉄八尾駅周辺で実施されておりました『クリーンキャンペーン』が2020年度は中止となりました。