メロディアン
A5 製品の数量を計量するための機械(計量器)

出来上がった製品を限られた数量だけ袋に詰めるために、この機械によって製品を少量ずつに分け、その数量を瞬時に計量してから的確な組み合わせを選択して袋詰めします。万一、この時点で数量を間違えても、袋詰めされた後にもオートチェッカーが数量検査を行います。

計量器
稼働中の計量器
オートチェッカー
オートチェッカー


「例えば、20個入りの製品の場合は、10個と10個、9個と11個、8個と12個といった組み合わせを選ぶんだよ」


「へ〜、そんなに賢いことができるんだ。
ボクにぴったりの彼女もこれで選んでくれないかなぁ」

「………。」


次は、
品質検査
進んでね。