メロディアン
8月某日(曇りのち晴れ)

メロディアンに入社してから早や2年。ついにボクは、Sマートの本部担当を任されることになった。「若いウチの苦労は買ってでもしろ」と昔の人は言ったけど、今のボクにとっては、いろいろと大きなコトができるので、ホントに楽しい毎日だ。

「正人、その後の仕事は順調か?」

「ハイッ、松元センパイ!入社最初は不安と戸惑いもありましたが、今じゃ万事OKですよ。ようやく、ボクも1人前のメロディアン社員になってきたってことですかね!?」

「ま〜ったく、よく言うよ。ノド元過ぎれば…って、ホントこのコトだな!」

「そんな!毎日ハリキってガンバってますから、大丈夫ですよ」

「実はな、オマエのそのハリキリには、いつもこっちはヒヤヒヤさせられてたんだぞ!」

ズルッ!!


END