環境活動
環境にやさしい企業へ

環境目的・目標の達成状況
(2018年4月1日~2019年3月31日)

環境目的 環境目標 評価 コメント
安心安全にこだわり品質管理の徹底を目指す クレーム件数の低減
よくできました
目標を達成し、実績を残すことが出来ました。
不適合件数の低減
よくできました
クレームに至らない、製造工程内で発見された不適合件数は、達成することができました。
CO2排出量データの把握 環境データの継続把握
よくできました
温室効果ガス排出量換算の元データをはじめ、環境データの把握を継続中です。
環境保全活動の推進と利益に繋がる無駄をださない仕組みづくり グリーン販促物購入比率70%の維持
よくできました
販売促進ツールを設計する際にも、環境負荷の抑制を考慮しています。
物流品質の向上 配送クレーム発生率低減
よくできました
発生件数、発生率ともに目標を達成しております。
エネルギーコスト上昇に対応すべく無理・無駄の排除、効率化を目指す エネルギー原単位の低減
もう少しがんばりましょう
関東工場単体で達成しましたが、全体で目標には至りませんでした。
(用語説明) エネルギー原単位とは製造量当たりのエネルギー消費量のことです。